2007年02月14日

集中力をあげよう。

最近、Life HackやTime Hackなどの
時間管理・生産性アップが人気です。

「そうなのかな?」と思った方は、本屋に足を運んでみてください。
そういう本がいっぱいです。


でも、思うのです。

いくら、無駄なことを減らしてタスクを減らして
1つずつのスピードが落ちれば、それも意味がなくなんる。


その対策としては。。。

集中力をあげる。


これに限ります。


ということで、その集中力を測る指標を考えてみました。

以下の項目に当てはまるときは、集中できてる

(注意:あくまでも個的な偏見ですがw)


■1時間以内に、一冊の本を読み終わる。

■いつもは頭に入ってこない難しい&つまらない本を、理解。

■10分以内に、受信ボックスにあるメールに返信完了。



そして、集中力=作業中の生産性をあげるために


■机についたら10秒以内に集中する。

■「〜ながら」作業をしない。

■メールは気づいたときに、まとめて返す。

■それなりの水分を飲む

■50分ごとに、「小」休憩5分。これを1セットに。

■すごした時間を「見える化」する。
 →人生には、いかに無駄に過ごしている時間が多いことがわかります。

■音楽を聴いて、気分を入れ替える。





まぁ、こんなものかな。

何かいい、絶対集中への導入方法を知ってる方は
ぜひ教えてください。
posted by akira at 12:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
集中力あげるのって口で言うのは簡単だけど、実際は難しいよな。
おれは集中する時ってランダムに訪れるし、ポイントは集中できるかわからないけど、とりあえずやってみるってことだし。
意図的に集中力をコントロールできればすごくいいよな。
Posted by ケンケン at 2007年02月16日 12:12
そうなんだよね。
難しいからこそ、できるかできないかの
差がつく。。。

でもこういう「すぐに答えの出ない」テーマって、一生追求できるからいいよね。

頑張りましょう。
Posted by akira at 2007年02月17日 18:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。